PRODUCE48(プロデュース48) 第六話をみた感想!【ネタバレ】ポジション評価グループや動画もまとめました

PRODUCE48(プロデュース48) 第六話をみた感想!【ネタバレ】ポジション評価グループや動画もまとめました

注目しているAKB48×PRODUCE101のプロデュース48!第六回はポジション評価のために練習生たちが自分が希望するポジションを選んで、チームを作って国民プロデューサーの前で披露して投票をもらっていました。
 
 

PRODUCE48 EP.06

第6話では合計11チームのポジション評価が行われました
ポジション評価ではボーカル&ラップ部門の6チームダンス部門の5チームの合計11チームがポジション評価のために準備が行われ、今回はその11チームのうちボーカル&ラップ部門の3チームとダンス部門の2チームの舞台と順位も発表されました。
 
今回のブログではプロデュース48第六話の内容や順位・動画、感想も一緒にまとめていきたいと思います♪
 
 

ポジション評価でのルール

ポジション評価ではボーカル&ラップ部門ダンス部門のそれぞれに曲が振り分けられていて、練習生が希望する曲を選びます。
 
 
それぞれの曲には人数が決まっていて、前回の順位発表での13位から順に自分がやりたい曲を決めます。
そして、58位まで選択が終わったら1~12位の練習生は自分がやりたい曲を自由に決めることができます。
1~12位が選んだ曲は人数オーバーとなるので、最後に選んだ練習生が内容が確認できない追加曲へ移動となります。
 
 
また、次の順位発表では1~30位が生き残ることができますが31位以下はリタリア(放出)となります。
このポジション評価でもらえるベネフィットは
・各曲のグループ内で1位になった練習生には5000票
各ポジションで1位となった練習生には10万票
それぞれもらえる事になります。
 
 

ポジション決めで印象的だった場面


第一回順位発表で58位だった佐藤美波さんは本当はボーカル&ラップ部門を希望していましたが、残っていたのはダンス部門のSorry Not Sorryという曲しかなくて、泣きながら選んでしました。
 
 
でも、1~12位の練習生たちが選んだ曲は人数オーバーになるので最後に選んだ人は追加曲へと移動する事になると知った時には表情が明るくなりました。
最初に이가은(イ・ガウン)さんが選びますが、残念ながら違う曲を選びました。でも、その次の안유진(アン・ユジン)さんがSorry Not Sorryを選んでくれて移動しました。
早く移動したがっている姿がまた小動物みたいで可愛かったです。
 
 
その時の佐藤美波さんは表情がコロコロ変わっていて、可愛いなと思ったのが印象的でした。
 
 
 

ボーカル&ラップ部門:Energetic


アーティスト:Wanna One(워너원)
曲 :Energetic(에너제틱)
作詞:후이、우석
作曲:Flow Blow、후이
編曲:Flow Blow
 
 
プロデュース101シーズン2から誕生したグループWanna One(워너원)のデビュー曲ですね♪
強力でトレンディーな雰囲気の曲になります。
 
 

胸がいっぱいホンギ先生~エナジャイザー~(뿌듯뿌듯 홍기쌤~에너자이저~)


センター:조유리(チョ・ユリ)
リーダー:김시현(キム・シヒョン)
나고은(ナ・ゴウン)
浅井七海(あさいななみ)
山田野絵(やまだのえ)
 
 
曲の中にはラップパートとボーカルバートがあり、高音が出るパートがメインボーカルです。
今回はメインボーカルがセンターの位置になりますが、조유리(チョ・ユリ)さんと나고은(ナ・ゴウン)さんがセンター選抜に挑戦して조유리(チョ・ユリ)さんがセンターになりました。
ボーカルレッスンでは조유리(チョ・ユリ)さんよりも나고은(ナ・ゴウン)さんの方が上手く歌えてると指摘を受けてしまいました。
そんな中で二人でメインパートを分けると良いのにとアドバイスにより、二人は力を合わせて高音パートを完成して行きます。
 
 

結果発表

名前 順位
조유리(チョ・ユリ) 1位
나고은(ナ・ゴウン) 2位
김시현(キム・シヒョン) 3位
山田野絵(やまだのえ) 4位
浅井七海(あさいななみ) 5位

 
 
 

ボーカル&ラップ部門:Don’t Know You


アーティスト:Heize(ヘイズ)
曲 :Don’t Know You
作詞:Heize
作曲:Heize、Groovy Room
 
 
 

これがどんでん返し!~ラップガール~(이것이 반전이다~랩컬~)


リーダー・センター:박민지(パク・ミンジ)
강혜원(カン・ヘウォン)
유민영(ユン・ミンヨン)
한초원(ハン・チョウォン)
 
 

このチームの中で注目を受けていたのが강혜원(カン・ヘウォン)さんですね。
前回のグループバトル評価で慣れないラップを挑戦したことから清純ラッパーという呼び名もできたので、今回も違った雰囲気の曲でラップに挑戦する事になりました。
ボーカル&ラップレッスンではとても緊張しながら受けていましたが、ラップトレーナーであるチーター先生が上達したと評価をしてくれて、赤ちゃんがちゃんと話し出したような段階で内心胸がいっぱいだったと言ってました。
 
 
また、前日リハーサルでは歌詞をど忘れしてしまった事で注意されてしまいました。
そこでチーター先生がヘウォン、頑張った!と言うような言葉と共に

言葉にも出来なかった子だったのに言葉にしようとしてる事自体が泣きそうになる。
本当にすごく胸がいっぱい

と言う風に言っていて、私も胸がいっぱいで泣きそうでしたTT
 
 

結果発表

名前 順位
한초원(ハン・チョウォン) 1位
유민영(ユン・ミンヨン) 2位
강혜원(カン・ヘウォン) 3位
박민지(パク・ミンジ) 4位

 
本番では見た目がボーカルっぽい子たちがラップをしていて、ラップをしてそうな子たちがボーカルをやっていて意外性が高いチームでした。
特に박민지(パク・ミンジ)さんはラップをしてそうな外見ですが歌がとても上手でトレーナーさんからサブボーカルなの?メインボーカルみたいと言われるほどでした。
박민지(パク・ミンジ)さん自身がボーカル専攻で学校でも実用音楽科に通っていただけあって、実力がかなりあったようです。
前回のグループバトルでも注目されていましたが、ギャップがすごい!とさらに注目を受けました。
 
 

Advertisement

 
 

ダンス部門:Side To Side


アーティスト:Ariana Grande
曲 :Side To Side
 
 
 

ときめく目つき~In to you~(심쿵 눈빛~In to you~)


センター:이시안(イ・シアン)
リーダー:이가은(イ・ガウン)
白間美瑠(しろまみる)
왕이런(ワン・イロン)
장원영(チャン・ウォニョン)
 
 
センター選抜では이가은(イ・ガウン)さんと이시안(イ・シアン)さんが挑戦しましたがこのチームでは이시안(イ・シアン)さんがセンターを担当する事になりました。
 
 
이가은(イ・ガウン)さんや왕이런(ワン・イロン)さんなど実力のあるチームなので、レッスンがある前に振りを全部作っておこう!と準備していました。
振りも早く決まり、覚えるのもみんな早く覚えて、その上に練習もみんな力を入れていました。
 
 
ダンスレッスンでは、왕이런(ワン・イロン)さん・장원영(チャン・ウォニョン)さん・白間美瑠(しろまみる)さんがセンターらしいパフォーマンスをしていたのかトレーナーさんは三人にセンターになりたくなかったの?と聞いていました。
왕이런(ワン・イロン)さんと장원영(チャン・ウォニョン)さんは前回センターをした事があったので譲ったとのことと、白間美瑠(しろまみる)さんは自信がないので手を上げなかったとのことでした。
이시안(イ・シアン)さんがセンターのはずなのに、目立たない!と指摘を受けました。
センターが全体をしっかりと掴まないといけないのに、センター役割を出来ないみたいで申し訳ないと이시안(イ・シアン)さんが語っていました。
이가은(イ・ガウン)さんは一人が100%完璧なわけじゃないから、みんなで助け合ってチームで100%にするのが大切だとリーダーとして支えてくれていたのが印象的でした。
 
 

結果発表

名前 順位
白間美瑠(しろまみる) 1位
장원영(チャン・ウォニョン) 2位
이가은(イ・ガウン) 3位
왕이런(ワン・イロン) 4位
이시안(イ・シアン) 5位

 
 
本番では振りと位置も少し変えたのと이시안(イ・シアン)さんも少しずつ自信をつけてきたので、見応えのある舞台になりました。
 
 

ボーカル&ラップ部門:メリクリ


アーティスト:BoA
曲:メリクリ
作詞:康珍化
作曲・編曲:原一博
 
 
 

幸せを呼ぶ声~初雪~(행복을 부르는 보이스~첫눈~)


センター:박해윤(パク・へユン)
リーダー:윤해솔(ユン・ヘソル)
김나영(キム・ナヨン)
김소회(キム・ソヒ)
佐藤美波(さとうみなみ)
荒巻美咲(あらまきみさき)
 
 
曲を決める時に1~12位が選んだで人数オーバーになった曲から移動した時のボーカル部門はメリクリというBOAさんの曲でした。
センターをする事になった박해윤(パク・へユン)さんは順位が低い人ばかりなので、このままではやる気をなくしてしまうと思ってメンバーたちを励ましている姿が印象的でした。
リーダーである윤해솔(ユン・ヘソル)さんもそんな姿を見て、ここまですごく愛情がある人だとは意外だった反面で嬉しくてありがたかったそうです。
 
 
ボーカル&ラップレッスンでは出番が最後だったので、他のチームたちがやってるのを見て緊張していました。いざ、披露してみると「お互いに視線を合わせながらやってるのが見ていて良かった」と好評をもらいました。
 
 

結果発表

名前 順位
박해윤(パク・へユン) 1位
윤해솔(ユン・ヘソル) 2位
김나영(キム・ナヨン) 3位
荒巻美咲(あらまきみさき) 4位
佐藤美波(さとうみなみ) 5位
김소회(キム・ソヒ) 6位

 
 
本番でも本人たちはやろう!という感じではなく自然とアイコンタクトをしていて、チーム全体が一つになっている姿が素敵でした。
また日本練習生と韓国練習生がお互い一人の人間としてちゃんと見つめあっているような感じに感動を受けました。
 
 

Advertisement

 
 

ダンス部門:Sorry Not Sorry


アーティスト:Demi Lovato
曲:Sorry Not Sorry
 
 
 

プロデュ48ダンサー勢揃い!~1位になる!ごめんNe~(프듀48 춤꾼 총집합~1등 할게! 미안해U~)


センター・リーダー:권은비(クォン・ウンビ)
고유진(コ・ユジン)
안유진(アン・ユジン)
이채연(イ・チェヨン)
최에나(チェ・イェナ)
 
 
ダンスの実力がある人ばかりが集まったチームなので、他の練習生からも注目を受けていました。
センターも担当する事になった권은비(クォン・ウンビ)さんは他の子にも立ち位置を譲っていたのと、ダンスの振りも一緒になって考えていました。
ダンスレッスンでは、ポイントばかりになってみるところが多くなってしまい集中できなくなったという評価でした。
レッスンでのアドバイスを聞いて、少しずつ修正しながらダンスも合うようになりました。
 
 

結果発表

名前 順位
권은비(クォン・ウンビ) 1位
고유진(コ・ユジン) 2位
이채연(イ・チェヨン) 3位
최에나(チェ・イェナ) 4位
고유진(コ・ユジン) 5位

 
 
本番では一番のセンターである권은비(クォン・ウンビ)さんを中心としてそれぞれの練習生たちがポイントを出していて、他の子も目が行くようなダンスになっていました。
それでもポイントはしっかり掴んでいて、全体的にかっこいい舞台になりました。
 
 

最後に

第六話では日本練習生と韓国練習生が国関係なく一人の練習生としてお互いに向き合って、しっかりと協力しあっている姿が印象的でした。
 
 
次回はポジション評価の後半になります!まだまだ、出てない練習生たちもいるので気になりますね♪
では、またゆっくり次回の内容もまとめてみたいと思います
最後まで読んで下さりありがとうございました♪
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

Advertisement

 
 
 
lunatchan’s SNS
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

 
メインインスタ
http://instagram.com/flunatsumuvicf
 
ヘアメイクインスタ
http://instagram.com/flunatsumuvicf_hairmakeup
 
ハンドメイドインスタ
http://instagram.com/flunatsumuvicf_handcraft
 
YouTube
https://www.youtube.com/c/flunatsumuvicf/

 
 
気に入ってくればチャンネル登録やいいねをお願いします♡
インスタやYouTubeで気になることなどもコメントしてくれると嬉しいです♡
 
韓国で美容師資格やダンスレッスン、ボーカルレッスンなど気になることだけでなく
日本でもし気になることがあれば遠慮なく聞いてください!
私がわかる範囲ですが、出来る限りお答えします!

           

芸能/音楽カテゴリの最新記事