PRODUCE48(プロデュース48) 第七話をみた感想!(ネタバレ)ポジション評価 後半や動画もまとめました

PRODUCE48(プロデュース48) 第七話をみた感想!(ネタバレ)ポジション評価 後半や動画もまとめました

注目しているAKB48×PRODUCE101のプロデュース48!第六回はポジション評価のために練習生たちが自分が希望するポジションを選んで、チームを作って国民プロデューサーの前で披露してするのですが、その後半でした。
 
 

PRODUCE48 EP.07

第7話では残り6チームのポジション評価の様子が放送されました
ポジション評価ではボーカル&ラップ部門の6チームとダンス部門の5チームの合計11チームがポジション評価のために準備が行われ、舞台を披露しますね。
 
今回のブログではプロデュース48第七話の内容や順位・動画、感想も一緒にまとめていきたいと思います♪
 
 

ボーカル&ラップ部門:また巡り逢えた世界


アーティスト:少女時代
曲 :다시 만난 세계 (Into The New World:また巡り逢えた世界)
作詞:김정배
作曲:Kenzie
 
 
日本でも大人気なアイドルグループ少女時代のデビュー曲ですね♪
韓国の練習生たちにとっても憧れの曲だと聞いています。
 
 

気持ちを伝えたい~アリス~(마음을 전하고 싶어요~엘리스~)


センター:허윤진(ホ・ユンジン)
リーダー:김채원(キム・チェウォン)
後藤萌咲(ごとうもえ)
矢吹奈子(やぶきなこ)
千葉恵里(ちばえりい)
 
 
センター選抜では矢吹奈子(やぶきなこ)さんと허윤진(ホ・ユンジン)さんが挑戦しました、それぞれ歌を歌ってから投票して矢吹奈子(やぶきなこ)さんがセンターになりました。
しかし、허윤진(ホ・ユンジン)さんはこのままだと最後の機会になるかもしれないと悩んだ後に、もう一度だけ挑戦してもいいかと提案していました。
そこで、矢吹奈子(やぶきなこ)さんはさっきの投票が意味なくなっちゃうし、チームの雰囲気が悪くなってしまうよりも、みんな一緒に力を合わせたほうがいいということでセンターを譲ってあげました。
最終的には허윤진(ホ・ユンジン)さんがセンターになりましたが、本人はただ機会をもう一度だけもらって歌をもう一度歌いたかったけどいきなりくれたので本当に申し訳ないと語っていました。
 
 

結果発表

名前 順位
김채원(キム・チェウォン) 1位
허윤진(ホ・ユンジン) 2位
矢吹奈子(やぶきなこ) 3位
後藤萌咲(ごとうもえ) 4位
千葉恵里(ちばえりい) 5位

 
 
本番ではみんな綺麗に歌っていて、時々アイコンタクトしながら歌っている様子が印象的でした。
 
 

ダンス部門:HandClap


アーティスト:Fitz and the Tantrums
曲:HandClap
 
 
 

ハツラツエネルギー爆発!~あましょっぱ~(발랄 에너지 뿜뿜~단짠단짠~)


センター:本村碧唯(もとむらあおい)
リーダー:김초연(キム・チョヨン)
김민서(キム・ミンソ)
武藤十夢(ごとうとむ)
村瀬紗英(むらせさえ)
小嶋真子(こじままこ)
 
 
日本練習生はダンスの振り付けを作ったことがないので、曲を決めるときに4人になったところでまだ日本人練習生ばかりで心配そうでした。
そこで、김초연(キム・チョヨン)さんが入ったことでダンスも上手だしグループバトルでもセンターを務めていたので、よかった〜!と大歓迎していました
 
 
センターは本村碧唯(もとむらあおい)さんになりました!
ダンスのコンセプトを決める時に김초연(キム・チョヨン)さんセ女性らしい感じやクシーダンスで行こうと言ったところ、本村碧唯(もとむらあおい)さんはそれは違うと思ったようです。
本村碧唯(もとむらあおい)さんは拍手をする部分もあり楽しい曲だと考えていて、明るくて力強くて楽しい感じがいいと思うと意見を出していました。
 
 
ダンスの振り付けを考えている時に、김초연(キム・チョヨン)さんは意見を取り入れながらいろんな振り付けを提案してくれていました。
そんな中で本村碧唯(もとむらあおい)さんは短い時間の中でやるとしたら難しいなという部分もあって、否定的でした。
 
 
ダンスのレッスンでは、本村碧唯(もとむらあおい)さんの意見をかなり取り入れたダンスになっていてトレーナーさんからしたら、なんか思い返せるポイントがないくらい印象が薄かったようです。
目が行くようなポイントを一つでもしっかりと作りなさいとアドバイスをしていました。
本村碧唯(もとむらあおい)さんと김초연(キム・チョヨン)さんの意見が違っているので、一つにまとめるのが大変そうでした。後で先生と話している時にそういう部分があったと説明しました。
そうすると
気を使って「こうやってもいいのかな?」ってはっきりしないじゃない
こういう時は普通にリーダーらしく押し通す時はしっかりと押し通しなさい
そうすればメンバーが付いて来られるじゃない、そうでしょ?
と喝を入れていた言葉が印象的でした。
 
 

結果発表

名前 順位
村瀬紗英(むらせさえ) 1位
김초연(キム・チョヨン) 2位
小嶋真子(こじままこ) 3位
김민서(キム・ミンソ) 4位
武藤十夢(ごとうとむ) 5位
本村碧唯(もとむらあおい) 6位

 
김초연(キム・チョヨン)さんは自分がリーダーとしての役割を出来てなかったと反省し、本村碧唯(もとむらあおい)さんはこういうのをした事がないのでコミュニケーションが出来てなかったと反省しました。
レッスンが終わった後は、お互いにはっきりと意見を言い合い、練習ではお互いに歩み寄って行った姿がよかったです。
本番ではレッスンの時よりも振り付けを変えてていて、すごく雰囲気が良くなりました。
お互いのいいところをしっかりと取り入れたダンスになっていて、見ていて楽しくなるパフォーマンスでした。
 
 

Advertisement

 
 

ボーカル&ラップ部門:The Truth Untold

 
アーティスト:弾少年団(BTS:방탄소년단)
曲 :전하지 못한 진심 (The Truth Untold:伝えられなかったホントの心)
 
 
有名なDJ兼プロデューサーであるスティーヴ・アオキさんとのコラボレーションで作られた曲で、叙情的な雰囲気のメロディーと歌詞が引き立つポップバラードです。
 
 

2度目の失敗はない~私の気持ち分かる~(두 번의 실수는 없다~내 마음 알조~)


センター:장규리(チャン・ギュリ)
リーダー:竹内美宥(たけうちみゆ)
宮崎美穂(みやざきみほ)
岩立沙穂(いわたてさほ)
 
 
このチームは4人ですが3人ともセンターであるメインボーカルをやって欲しいという事で장규리(チャン・ギュリ)さんがセンターになりましたね。
장규리(チャン・ギュリ)さんは前回のグループバトルでもメインボーカルでしたが、喉の調子が悪くて失敗してしまいました。その事で、またセンターをして失敗したら舞台が台無しにしちゃうと負担をがありました。
それでも3人が信じて任せてくれたので、挽回する機会をもらったので頑張りたいと引き受けました。
 
 
ボーカルレッスンでは、指摘を受けて繰り返し歌っているとグループバトルの時の状況が繰り返しちゃいそうだと思って泣いてしまいました。
レッスンの後、장규리(チャン・ギュリ)さんはセンターを変えたほうがいいじゃないのかと提案しました。
レッスンを受けて私が出来なかったら台無しになるかもしれないと思ったと伝えました。
 
 
リーダーである竹内美宥(たけうちみゆ)さんはレッスンで歌っている時にセンターとしてのオーラとか怖がっているようだったけど、この部分だけ乗り越えれば曲のいい所を表現できるセンターだから、このままやってほしいと伝えました。
不安な部分があれば不安がないように助けるとまで言ってくれました。
 
 
宮崎美穂(みやざきみほ)さんは自信感を持ってみんな一緒にやったり出来ると思うと伝えました。
岩立沙穂(いわたてさほ)さんは前回にセンター経験があり、みんなに助けてもらって舞台に立てたから今回は私が助けてあげたいけど何も出来ないのが悔しいと泣いてたのはまた可愛らしかったですw
 
 

結果発表

名前 順位
宮崎美穂(みやざきみほ) 1位
장규리(チャン・ギュリ) 2位
岩立沙穂(いわたてさほ) 3位
竹内美宥(たけうちみゆ) 4位

 
 
本番ではみんな呼吸が合っていて、장규리(チャン・ギュリ)さんのメインボーカルパートもしっかりこなしていて良かったです♪
 
 

ダンス部門:Instruction


アーティスト:Jax Jones
曲:Instruction
 
 
感情的なサウンドが感じられる、明るくて軽快なUplifting houseジャンルの曲ですね。
 
 

下位圏の反乱~6ベンチャーズ~(하위권의 반란~6벤져스~)


センター・リーダー:손은채(ソン・ウンチェ)
김수윤(キム・スユン)
김현아(キム・ヒョナ)
왕크어(ワン・クオ)
이하은(イ・ハウン)
中西智代梨(ながにしちより)
 
 

このチームは韓国練習生たちが多くて、日本人練習生は中西智代梨(ながにしちより)さんだけでした。
また、順位が低い子ばかりなのですが雰囲気が笑いが絶えず明るい雰囲気でした。
その訳が中西智代梨(ながにしちより)さんで、韓国語が話せないけどボディランゲージで会話するんですが面白いので笑いが止まらないようです♪
 
 

あの顔芸が印象的だった子ですよね♡
西智代梨(ながにしちより)さんは
言葉が通じなくても見せるだけで楽しさを伝わるので
私はこうやってメンバーたちとコミュニケーションが出来ると考えて
とりあえず面白いものは万国共通じゃないですか
こう感じでみんなに近づいていきたいと思いました
とボディランゲージでずっと話しているのですが、顔の表情も豊かで見ていて楽しかったです♡
 
 
 

結果発表

名前 順位
손은채(ソン・ウンチェ) 1位
김현아(キム・ヒョナ) 2位
中西智代梨(ながにしちより) 3位
김수윤(キム・スユン) 4位
왕크어(ワン・クオ) 5位
이하은(イ・ハウン) 6位

 
プロデュース101 シーズン2でも披露した曲なので、その時の様子を見ているとリップシンクの振りが西智代梨(ながにしちより)さんにぴったり!と取り入れて練習していました。
ダンスレッスンではみんなの個性をしっかり活かしていてエネルギッシュな感じがいいと評価されていました。
舞台でも見ていて、それぞれのいい所を見られる上にチームがちゃんと一つにまとまっている感じがよかったです。
 
 

Advertisement

 
 

ダンス部門:Touch


アーティスト:Little Mix
曲:Touch
 
 
明るくて軽快なメロディーが感覚的なポップダンスジャンルとしてパワフルさながらセクシーなパフォーマンスが際立つ曲ですね。
 
 

一回見て二回見ても~ショッちゅ見たくなるでしょ~(한 번 보고 두 번 봐도~자꾸 보고싶조~)


センター:下尾みう(したおみう)
リーダー:배은영(ぺ・ウニョン)
김민주(キム・ミンジュ)
이유정(イ・ユジョン)
本田仁美(ほんだひとみ)
 
 
振り付けを考えた事がない人だけで集まったチームはこのチームしかないと心配していました。
また、曲がセクシーな曲なのにみんな可愛らしい子ばかりでリーダーはその部分でも心配していました。
レッスンの日までに振り付けを完成させなきゃいけないとリーダーである배은영(ぺ・ウニョン)さんは睡眠時間を諦めて一人で徹夜で作りました。
それでも、周りに比べて遅れたのでメンバーたちがダンスを覚えきれなかったようです。
ダンスレッスンではそういう部分が見えたので、注意されました。
 
 
 

結果発表

名前 順位
김민주(キム・ミンジュ) 1位
本田仁美(ほんだひとみ) 2位
下尾みう(したおみう) 3位
배은영(ぺ・ウニョン) 4位
이유정(イ・ユジョン) 5位

 
本番ではレッスンでの反省を生かして、改善と練習を重ねて見応えのある舞台になりました。
ちょうどいいセクシーさが良かったなと思いました。
 
 
 

ボーカル&ラップ部門:Ddu du ddu du


アーティスト:BLACKPINK
曲 :뚜두뚜두 (DDU-DU DDU-DU)
 
 
強烈なトラップビートとラップが印象的なガールクラッシュなコンセプトの曲ですね。
 
 

国民プロデュの心を狙い撃ち~ハートクラッシュ~(국.프님 마음 저격~하트크러쉬~)


センター:김도아(キム・ドア)
リーダー:박서영(パク・ソヨン)
村川緋杏(むらかわびびあん)
宮脇咲良(みやわきさくら)
조가현(チョ・ガヒョン)
高橋朱里(たかはししゅり)
 
 
リーダーはグループバトルでもセンターを務め、印象的なダンスを見せた박서영(パク・ソヨン)さんがなりました。
実はレベルCクラスのリーダーやグループバトルでもリーダーをやった事があり、ダンスも歌も上手で全体的に引っ張る事が出来ると期待していました。
 
ところが、パフォーマンスをする時にどんなジャンルでアピールするか決めなきゃいけないのですが曲が元々ガールズヒップポップのような雰囲気だからそういう感じにしようと박서영(パク・ソヨン)さんが発言していました。
他の練習生がボーカル&ラップ部門なので座って始めたり、バラードに編曲して柔らかく歌ったり、立ってマイクスタンドで歌ったりそういう感じでしか出来ないから、ガールズヒップホップでは難しいと意見を出していました。
ガールズヒップポップの場合はダンスも見せるようになってしまうので、ボーカル&ダンス部門としては違うようです。
 
 
それでも原曲の感じのままで行きたいらしく、ダンスも練習し始めてしまいました。
ラップ&ボーカル部門なのに歌の練習に集中できてなくて、思うこともたくさんあり大変な思いをしたメンバーは多いはずです。
 
 

結果発表

名前 順位
김도아(キム・ドア) 1位
高橋朱里(たかはししゅり) 2位
宮脇咲良(みやわきさくら) 3位
박서영(パク・ソヨン) 4位
村川緋杏(むらかわびびあん) 5位
조가현(チョ・ガヒョン) 6位

 
 
ボジション評価グループの中で唯一、レッスンが始まる前にスタッフさん達が準備きてきたものを見て話し合う場面が見られたグルーブでした。その段階から、ボーカル&ラップ部門なのにダンスも見せてどするのかと注意されていました。
本番では、スタンドマイクを使ったパフォーマンスになりました。
 
 
 
 

最後に

第七話ではポジション評価の後半でした♪
残りのチームも一人の練習生としてお互いに向き合って、しっかりと協力しあっている姿が印象的でした。
 
 
では、またゆっくり次回の内容もまとめてみたいと思います
最後まで読んで下さりありがとうございました♪
 
 
 

Advertisement

 
 
 

 
 
 

Advertisement

 
 
 
lunatchan’s SNS
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

 
メインインスタ
http://instagram.com/flunatsumuvicf
 
ヘアメイクインスタ
http://instagram.com/flunatsumuvicf_hairmakeup
 
ハンドメイドインスタ
http://instagram.com/flunatsumuvicf_handcraft
 
YouTube
https://www.youtube.com/c/flunatsumuvicf/

 
 
気に入ってくればチャンネル登録やいいねをお願いします♡
インスタやYouTubeで気になることなどもコメントしてくれると嬉しいです♡
 
韓国で美容師資格やダンスレッスン、ボーカルレッスンなど気になることだけでなく
日本でもし気になることがあれば遠慮なく聞いてください!
私がわかる範囲ですが、出来る限りお答えします!

           

芸能/音楽カテゴリの最新記事